ガチョウを育てる日記
ガチョウ(不動産)を育てて金の卵を産ませる日記。 まずはガチョウ探し。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向かいの芝生がうらやましい
暫く芝生ネタが続きそうです。
というか、ずっと芝生ネタしかないような気がする。w

さて、あれから様子を見ていたら異変を発見!

P1020696.jpg

これはなんだ?
いろいろ調べたら「赤焼け病」とか「葉やけ」とかの言葉にひっかかりましたが
どうやらここ最近の雨で湿気が多くなってしまったのと、土をよくみたら
貝殻がちょこちょこ出てきてたのでアルカリ分が多いのが原因っぽいです。

そこで弱ってきている芝にパワーをつけるため、


P1020701.jpg

こんなのを買って注入してみることにしました。
これはキトサン溶液と言って蟹の甲羅から抽出されたもの。
これを薄めた溶液を芝へ散水すると殺菌力の強い放線菌が増えるそうです。
で、病気にかかりにくくなったり病気の拡大を止めるらしい。
もっと具体的に言うと放線菌や善玉菌のエサがキトサンらしい。

ウンチクはここまでにして、いざ注入!

P1020709.jpg

計量カップとジョウロとキトサン溶液のスーパーグリーンです。
スーパーグリーンはネット通販で4L、5700円でした。
それ以外は近くのホームセンターにて購入。
因みにジョウロはもともとあったが先っちょだけなかったので先っちょだけ購入。
なので先っちょだけ妙にでかくなってしまった。^^;;

P1020710_20120524153224.jpg

一坪にキトサンを100倍薄めた溶液を3.3~5リットル散水します。
ジョウロいっぱいでちょうど4リットルなので計量カップにメモリ40ml
のところまで入れて水いっぱいにしたジョウロへ溶かします。
こんなでかい計量カップはいらなかった。^^;;


P1020700.jpg


闘魂(キトサン)注入終了~。


早く元気になっとくれ~。



追記

P1020708.jpg

スジキリヨトウの幼虫。
芝生を食べる害虫。


まだそんなに食べるとこないのに。。。。(;´Д`A ```


向かいの芝生がかなり青い!
このブログもここ最近はかなり趣味化してきてますが
物件の庭をきれいにすると客付きもよくなるかもよ。

と無理やりこじつけてみる。。。

さて、芝生ですが、一旦芽吹くと成長早いですね!

P1020672.jpg






が、しかし。。。





P1020674.jpg

困ったことに雑草の成長もかなり早いんだな、これが。。。
これ以上ほっとくとジャングル化してしまうので秘密兵器投入。




P1020676.jpg

雑草ぬきぬきマシーンです。




小さい雑草をひたすらぬきぬきして。。。




P1020677.jpg

キレイさっぱり!

したのはいいけど、まだだいぶムラがありますね。^^;

実は一回目の播種のとき蟻にだいぶ持って行かれたので
その上からまた播種してホームセンターで10袋ほど
買ってきた目土をかぶせました。
なので結構深いところから発芽してるので根もしっかり張っていて
多少踏んだり、雑草を根元から引っこ抜いても一緒に芝が
抜けてしまうということがありませんでした。
播種時の目土が大切な理由がわかります。


雑草ぬきぬきマシーン、けっこう使えるけど
結局、途中で面倒くさくなって手で抜いてたら


P1020680.jpg




指先が緑色になってしまった!(;´Д‘A ‘‘‘



向かいの芝生は青い
ここ最近、だいぶ暖かくなってきてシャツ一枚でも
過ごせるようになってきましたね。
と同時に先月蒔いた芝生の種がとうとう芽吹きました!^^

sinnme_20120507105749.jpg


暖地型の野芝といってもここまで暖かくならないと新芽がでないとはちょっと誤算でした。
ほんとは2週間ぐらいで成長してゴールデンウィークには芝生の上で
バーベキューなんて考えていたのですがまったくの無知でした。 ^^;

それと。。。





P1020632.jpg

整地の段階でちゃんと除草してなかったため雑草もこの通り、
芝の新芽と一緒に勢いよく出てきてしまいました。(;´Д`A ```

とりあえず、今の段階で中に入ると芝の新芽がだめになってしまうので
水をまきながらある程度芝が伸びたら芝刈りと一緒に雑草取りもしようと思います。
野芝は雑草との競合には強いらしいので芝刈りと雑草取りをまめにしてやれば
しっかり根が張り密度の濃い芝生になっていくので自然と雑草が生えにくい
環境になっていくそうです。


芝の管理は奥がふかいのですね。。。
初の芝刈りは6月になるかな??


隣の芝生はありません。
何か月ぶりの更新になるだろうか。。。^^;
そして何ヶ月ぶりかに庭の手入れをすることにしました。

P1020583.jpg

冬の間、放置してたらまた雑草どもがやりたい放題です。
ふと、この荒れた土地をきれいな緑のじゅうたんにしたくなって
思い切って芝生にすることに決定!
ちょうどいい季節になったというのもあります。



P1020586.jpg

で、購入したのがこれ。暖地型野芝の種です。
日本芝と呼ばれる芝なのですが何故かアメリカ産。(笑)
アマゾンで6,950円でした。

苗だと1㎡あたり1,000円ぐらいするので種にしました。
それでも種500gでこんなにするんです。芝って結構高い。
15坪ぐらいの土地なので苗だと5万ぐらいになってしまいます。
そして一年中、緑にしたければ寒地型の西洋芝がよく、
種だとこっちの方がやすいのに対して苗だと日本芝の5倍ぐらいの値段。
この価格の矛盾は西洋芝の方が管理が大変ということを物語っています。
ですので私は管理が楽な日本芝で、その中でも雑草の競合にも強い野芝です。
でも何故かアメリカ産。。。これがちょっと気になるところ。

そして、まずは最初に整地をしなければなりません。



P1020588.jpg

レーキで土ごとかき集めて。




P1020589.jpg

ふるいで細かい雑草を除去。この繰り返しです。
業務用のでっかいふるいも売ってたのですが土地が狭いのこれで十分。




P1020590.jpg

整地が終わったらお次は種まきです。
レーキで溝を作りながらまんべんなく蒔いていきます。



P1020591.jpg

種まきが終わったらふるいで目土をします。
本当は目土用の土がホームセンターなどで売っていますが
ここの庭の土は多くて結構肥えていたので、予め別のところへ
置いておいてそれを目土として利用しました。



P1020593.jpg

買った時はちょっと少ないかなと思いましたがこんなに余りました。
これは補修用の種として残しておきます。


二週間ぐらいで発芽するそうです。
楽しみ、楽しみ。
庭いじり、結構楽しい。。。^^


テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

庭掃除
ほったらかしにしていた庭が。。。




P1020153.jpg


あっちゃ~、やってしまった。

天気も良かったので重たい腰を上げてがんばりました。







一番最初にぶっとい茎の植物を引っこ抜いたら

















P1020156.jpg


じゃがいもだった。(;´Д`A ```

野菜なのか雑草なのかわからなくなってる。^^;;
ちょっとかわいそうな気がしましたが全部除去することにしました。

細かいのをいちいち手で引っこ抜いてたら面倒なので
前の家主さんが置いていったスコップで掘り起こして均したら



P1020162.jpg


とっても綺麗になりました。^^
前の家主さんが自家菜園やってて雑草抜いたら腐らせて土にしてたみたいです。
その効果なのか土がフカフカで栄養分たっぷりな感じです。
芝にしたらすごくきれいになりそうです。

今やってる仕事、ひきこもった状態が多いのでちょうどいい運動になりそう。
やってみようかな。。。芝。




不動産の資金にどうぞ



プロフィール

Author:MaruGoose
不動産投資に目覚めた
中年のおっさんMaruGooseです。
不動産所得で悠々自適に。。。

やるなら今しかね~~。



最新記事



最新コメント



PR



月別アーカイブ



カテゴリ



勝手にリンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



最新トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。